あんどう接骨院ブログ

2020.09.14更新

当院のブログを読んで頂きありがとうございます。

ちょっと前の事なんですが、いつもお世話になっている歯医者さんで

右の親知らずを抜歯しました!

自分が思っていたほど出血も腫れも少なかったのでラッキーでした!

この親知らずなんですが、

人によっては全く生えてこない方もいるそうなんです!

そんな親知らずも真っ直ぐ生えてくればあまり問題にならないのですが、

斜めや横向きに生えて歯が少ししか顔を出さない場合や、

親知らずが生えていく方向に別の歯があるとまずいんです!

歯茎との隙間に食べかすなんかが溜まりやすくなりその影響で虫歯や歯槽膿漏を誘発して

しまうとのこと・・・

では、

いっそのこと虫歯になる前に全部抜歯すればいいんじゃないかと思う方もいると思うんですが、

残しておいた方が良い場合もあるようです!

それは何故かと言うと、

親知らずは他の歯のスペアになるというもの・・・

何らかの理由で歯が抜けてしまった場合にそこに親知らずを移植する方法があるそうなんです!

以前TVでも見たんですが、

ラガーマンがケガで歯が抜けてしまった時に親知らずを移植する手術をしたのをやってました!

厄介な場合もあれば救世主にもなり得るという諸刃の剣ですネ!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

仙台市太白区で良質な整・接骨院をお探しの方はザ・モールより徒歩5分のあんどう接骨院までお越しください。

 

住所 仙台市太白区長町南1-7-35   TEL/FAX 022-343-6686

投稿者: あんどう接骨院

entryの検索

カテゴリ