首・肩の痛み

よくある症状

ストレートネック

普通、首を支える頸椎は生理的な湾曲といってある程度のカーブがあります。ただし、ストレートネックは生理的な前湾角度が30度以下となっており、湾曲が極めて少ない状態をいいます。湾曲がないと、頭部や頸部にかかる負担を和らげることができず、頭痛・首の痛み・肩こりの原因になるといわれています。
パソコンやスマホの長時間使用がストレートネックの原因とのいわれており、現代病のひとつとされています。

頸椎ヘルニア

頸椎ヘルニアは、頚椎のなかに入っている椎間板が飛び出した状態です。飛び出した椎間板が脊髄そのものをどの程度圧迫しているかによって症状は変わりますが代表的な症状は、首の後ろや肩、腕の痛み・しびれ等です。ひどくなると、排尿障害などをきたすこともあるので注意が必要です。

五十肩

五十肩とは肩の痛みと運動制限をきたす疾患の総称です。四十肩ということもあります。正式には肩関節周囲炎という疾患群のことで、肩関節の周囲に起こる炎症がその正体です。近年では原因のあきらかな疾患は五十肩に含めないようになっています。肩に痛みと運動障害がある、患者の年齢が40歳以降である、あきらかな原因がないという場合に限って五十肩と呼んでいます。

肩こり

肩こりは、日常的に誰もが経験する症状です。パソコンを使いすぎたりテレビの見すぎなどといったあきらかな原因があるものから、原因ははっきりしないが慢性的に肩が重苦しいといったものなど、程度はさまざまです。
軽度のものであれば、運動を取り入れる、肩を回す、などの動作で改善することもありますが、慢性的なものは積極的な治療が必要です。

施術方法

首や肩の痛み治療を行う場合は、まずは全身の動きを拝見します。その後体を緩めてから手技に入ります。場合によっては患者さまに動いていただき、痛みや可動制限域を確認しながら治療することもあります。
さまざまな施術のうち、その方の症状にもっとも適した治療方法を提案していきます。首や肩の痛みは局所だけの痛みではなく、頭痛や頭重感などに波及していくこともあり放置しないことが大切です。

施術費のご案内

患部集中施術 初診:2,000円 / 二回目以降:1,500円
全身手技調整 初診:3,000円 / 二回目以降:2,000円