腰・背中の痛み

よくある症状

腰痛

腰痛は、男性では1番目、女性でも肩こりに次いで2番目に訴えの多い症状です。多くの人が日常的に経験する症状ではないでしょうか。
腰は、腰椎と呼ばれる5つの骨がブロックのように積み上げられて構成されています。腰痛の多くは、腰椎に負担がかかったり障害が起きたりすることで発症しますが、その他にもさまざまな要因が腰痛の発症に関係しており、原因が特定できないこともしばしばです。腰痛があると、生活が不便になるだけでなく気分もふさぎ込みやすくなるため、「たかが腰痛」と軽く考えずに、積極的に治療を行うことをお勧めしています。

背部痛

背中の痛みを訴える方は案外多いものです。その多くが肩甲骨回りです。背部痛の原因のひとつが、背中の筋肉疲労ですが、それ以外にもさまざまな原因によって起こり得ます。
背部痛の治療を行ううえで気を付けなくてはいけないのが、筋骨系の痛みではなく内臓の病気などが隠れている場合です。とくに食事と関係して痛む場合は、内臓の病気であることが良くありますので注意が必要です。

施術方法

腰や背中の痛みを治療する場合に大切なことは、まずは内科的な疾患を除外することにあります。
内臓の病気でないことが確認されたら、治療を開始します。慢性的な腰痛を抱える方のなかには、腰部のみならず臀部や背部、場合によっては股関節や膝まで症状があらわれている人があります。このような方の場合は、腰部だけでなく全身を拝見しながら治療を行っていく必要があります。

施術費のご案内

患部集中施術 初診:2,000円 / 二回目以降:1,500円
全身手技調整 初診:3,000円 / 二回目以降:2,000円