あんどう接骨院ブログ

2020.09.08更新

当院のブログを読んで頂きありがとうございます。

今回は中年男性にとっての悩みの種「加齢臭」について書いていきたいと思います。

この「加齢臭」というのは化粧品メーカーで有名な資生堂が発見したもので、

主に30代以降の男性から分泌されるある物質が関係している臭いなんです!

その物質とは「ノネナール」といって皮脂(皮膚表面の油)が酸化してできたもので

その「ノネナール」が加齢臭の原因だったんです!

「ノネナール」は10代や20代の頃はほとんど分泌されないそうなんですが、

中高年になってくるとたくさん「ノネナール」が分泌されてしまうそうなんです!

では、どうすれば良いのか?

それは、「朝に約1分間シャワーを浴びる、」というもの、

加齢臭は特に胸や背中から多く分泌されるので胸と背中に30秒づつシャワーをあてて流すと良いそうです!

そこで、一つアドバイスなんですが男性よりも女性の方が臭いに敏感で、

特に妊婦さんなどは「加齢臭にとても敏感になる・・」

そうなんで妊娠されている奥さんがいる男性は朝の一分間シャワーを励行した方が良いかもです!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

仙台市太白区で良質な整・接骨院をお探しの方はザ・モールより徒歩5分のあんどう接骨院までお越しください。

 

住所 仙台市太白区長町南1-7-35   TEL/FAX 022-343-6686

 

投稿者: あんどう接骨院

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ