あんどう接骨院ブログ

2020.09.04更新

当院のブログを読んで頂きありがとうございます。

この記事を読まれているあなたはしゃっくりが出たことはありますか?

私は数回あります。

とても不快ですよね。

何故?しゃっくりが出るのかと言うとそれは、我々の呼吸に欠かせない大事な筋肉

「横隔膜、に関係しています!」

横隔膜というのは一定の動きで上下に動き肺に空気を送りこんでいます。

横隔膜が下がると肺に空気が入り、上がると空気が出ていく構造になっているのですが、

その横隔膜が痙攣してしゃっくりが出るんです!

つまり、

しゃっくりは横隔膜の上下運動のリズムの乱れというわけです!

痙攣して激しく横隔膜が上下に動くために空気の通り道が閉じられているのにも関わらず

急激に空気を吸い込んでしまう・・・

通常は肺から送られた空気で声帯を振動させて声を出しているんですが、

通常とは逆向きの空気の流れで声帯が振動して「ヒック、」という声が出てしまうということなんです!

対策としては冷たい水をゆっくり飲むと良いそうです!

最後まで読んで頂きありがとうございます。 

仙台市太白区で良質な整・接骨院をお探しの方はザ・モールより徒歩5分のあんどう接骨院までお越しください。

 

住所 仙台市太白区長町南1-7-35  TEL/FAX 022-343-6686

 

投稿者: あんどう接骨院

entryの検索

カテゴリ