あんどう接骨院ブログ

2020.08.31更新

当院のブログを読んで頂きありがとうございます。

今回は中々やめられないたばこ「禁煙」について書いていきたいと思います。

「禁煙」というと自分の意志で攻略するのは無理・・・

という方が多いと思いますが、実は意志の強弱の問題ではないようです!

何故かと言うと、

タバコに含まれるニコチンには脳の情報伝達には欠かせないと言われる「アセチルコリン、」の

働きを促進させる効果があるんです!

よくタバコを吸った方が仕事や勉強がはかどるなんて言うことも聞いたことがあります。

この働きが禁煙を難しくさせているのと大きく関係しているようなんです!

つまり、

喫煙者のアセチルコリンはニコチンにサポートしてもらうのが当たり前になっているために、

「さぼり癖がついている」ニコチンの助けなしではアセチルコリンが上手く機能しなくなっているんです!

昔、私の友人もよく「ニコチンが切れてきた・・・」と言っていたのを思い出します(笑)

ニコチンが切れる=アセチルコリンが上手く機能しない=禁煙できない・・・

という訳なんです!

ですので、無理に禁煙していると脳がニコチンを欲しがるために禁断症状まで出てきてしまうんですよね。

しかし、

その禁断症状も永遠に続くわけではないので大丈夫です!

アセチルコリンのさぼり癖が抜けるまでの一週間を乗り切ればOKということになります。

きつい一週間だと思うのですがその間に役立つのが、

1 冷たい水を飲む。

2 深呼吸をする。

3 ミント系のタブレットを食べる。

などをするとアセチルコリンに刺激を与えて「さぼり癖を叩き直す、」効果があるそうです!

何度失敗しても諦めずに頑張ってください!

仙台市太白区で良質な整・接骨院をお探しの方はザ・モールより徒歩5分のあんどう接骨院までお越しください。

 

住所 仙台市太白区長町南1-7-35  TEL/FAX  022-343-6686

 

投稿者: あんどう接骨院

2020.08.31更新

当院のブログを読んで頂きありがとうございます。

今回は中々やめられないたばこ「禁煙」について書いていきたいと思います。

「禁煙」というと自分の意志で攻略するのは無理・・・

という方が多いと思いますが、実は意志の強弱の問題ではないようです!

何故かと言うと、

タバコに含まれるニコチンには脳の情報伝達には欠かせないと言われる「アセチルコリン、」の

働きを促進させる効果があるんです!

よくタバコを吸った方が仕事や勉強がはかどるなんて言うことも聞いたことがあります。

この働きが禁煙を難しくさせているのと大きく関係しているようなんです!

つまり、

喫煙者のアセチルコリンはニコチンにサポートしてもらうのが当たり前になっているために、

「さぼり癖がついている」ニコチンの助けなしではアセチルコリンが上手く機能しなくなっているんです!

昔、私の友人もよく「ニコチンが切れてきた・・・」と言っていたのを思い出します(笑)

ニコチンが切れる=アセチルコリンが上手く機能しない=禁煙できない・・・

という訳なんです!

ですので、無理に禁煙していると脳がニコチンを欲しがるために禁断症状まで出てきてしまうんですよね。

しかし、

その禁断症状も永遠に続くわけではないので大丈夫です!

アセチルコリンのさぼり癖が抜けるまでの一週間を乗り切ればOKということになります。

きつい一週間だと思うのですがその間に役立つのが、

1 冷たい水を飲む。

2 深呼吸をする。

3 ミント系のタブレットを食べる。

などをするとアセチルコリンに刺激を与えて「さぼり癖を叩き直す、」効果があるそうです!

何度失敗しても諦めずに頑張ってください!

仙台市太白区で良質な整・接骨院をお探しの方はザ・モールより徒歩5分のあんどう接骨院までお越しください。

 

住所 仙台市太白区長町南1-7-35  TEL/FAX  022-343-6686

 

投稿者: あんどう接骨院

2020.08.29更新

当院のブログを読んで頂きありがとうございます。

前回と前々回に引き続きアルコールに関する記事を書いていきたいと思います。

今回のタイトルは「二日酔い対策」です!

二日酔いの経験はお酒を飲める方であれば誰でも経験したことのある嫌な出来事だと思いますが、

ではどうすれば良いのか?

それを簡単に説明していきます。

そのポイントは飲み終わる時間にあるということです!

前回の記事でも説明したアセトアルデヒドという物質が二日酔いの原因になるんですが、

そのアセトアルデヒドの血中濃度がMAXになるのが「飲み終えてから約5時間後、」なんです!

飲んで寝て夜中にトイレに行きたくなり起きてしまうのもそれが影響しているんです!

ということは、

朝方の4~5時まで飲んでしまった場合アセトアルデヒドMAXになるのが午前9~10時頃に・・・

職場で最悪の時間をすごさなければならなくなってしまいます。

ですので、平日に飲む場合は12時までには切り上げるというのが鉄板になるということです!

そして、それに関連する話にもなると思うのでそれも書いていきます。

よく「空きっ腹でアルコールを飲むと悪酔いする!」それは事実なんですが、

だからと言って酒のつまみにご飯やパンなどの糖質を取ってしまうと・・・

その糖質がアセトアルデヒドの

血中滞在時間を引き延ばしてしまうので、酒と一緒に糖質は避けたほうが良いと言うことになります!

いずれにしてもそれらのことを踏まえた上で楽しく飲んだほうが良いということです!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

仙台市太白区で良質な整・接骨院をお探しの方はザ・モールより徒歩5分のあんどう接骨院までお越しください。

 

住所 仙台市太白区長町南1-7-35  TETL/FAX  022-343-6686

投稿者: あんどう接骨院

2020.08.29更新

当院のブログを読んで頂きありがとうございます。

前回と前々回に引き続きアルコールに関する記事を書いていきたいと思います。

今回のタイトルは「二日酔い対策」です!

二日酔いの経験はお酒を飲める方であれば誰でも経験したことのある嫌な出来事だと思いますが、

ではどうすれば良いのか?

それを簡単に説明していきます。

そのポイントは飲み終わる時間にあるということです!

前回の記事でも説明したアセトアルデヒドという物質が二日酔いの原因になるんですが、

そのアセトアルデヒドの血中濃度がMAXになるのが「飲み終えてから約5時間後、」なんです!

飲んで寝て夜中にトイレに行きたくなり起きてしまうのもそれが影響しているんです!

ということは、

朝方の4~5時まで飲んでしまった場合アセトアルデヒドMAXになるのが午前9~10時頃に・・・

職場で最悪の時間をすごさなければならなくなってしまいます。

ですので、平日に飲む場合は12時までには切り上げるというのが鉄板になるということです!

そして、それに関連する話にもなると思うのでそれも書いていきます。

よく「空きっ腹でアルコールを飲むと悪酔いする!」それは事実なんですが、

だからと言って酒のつまみにご飯やパンなどの糖質を取ってしまうと・・・

その糖質がアセトアルデヒドの

血中滞在時間を引き延ばしてしまうので、酒と一緒に糖質は避けたほうが良いと言うことになります!

いずれにしてもそれらのことを踏まえた上で楽しく飲んだほうが良いということです!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

仙台市太白区で良質な整・接骨院をお探しの方はザ・モールより徒歩5分のあんどう接骨院までお越しください。

 

住所 仙台市太白区長町南1-7-35  TETL/FAX  022-343-6686

投稿者: あんどう接骨院

2020.08.28更新

当院のブログを読んで頂きありがとうございます。

読者の皆さんは「散々飲んでかなり酔っ払ったのに、よく無事に帰宅できたな・・・」

という経験はないですか?

因みに私はあります(笑)

これは、血中アルコール濃度が関係しているようです!

順を追って解説すると

1 血中アルコール濃度が0.05パーセント=喚き散らしたり、誰彼構わず絡む・・・

2 血中アルコール濃度が0,1パーセント=運動能力に関係する小脳がやられるので真っ直ぐ立っていられない。

3 血中アルコール濃度が0,2パーセント=脳の海馬がやられて「記憶に弊害が出てくる」

ここで、「3のアルコール濃度が0,2パーセントを超えたら自分の家も忘れるんじゃないの?」と思うでしょう。

しかし、海馬は主に短期的に新しい記憶を記録しておく場所であり、

自宅や会社など何度も経験して覚えた(長期記憶)は別の場所に記録されるので

どの飲食店で飲んでどんなルートで帰ったのかという短期記憶は残らないが自宅や最寄り駅などの

古い記憶(長期記憶)は思い出すことができるとういうことなんです!

どれくらい飲めば海馬がやられるのかは個人差があるそうなんですが、

目安として体重60キロの人なら瓶ビール2本くらいが適量なんだそうです!

※ 血中アルコール濃度が0,3パーセントを超えると生命の危険に関わってくるそうです!

私が思うに何度も酒を飲んでいればどれくらいまでの量ならOKなのか分かってくると思います!

自分の限界量を知って気持ちの良い酒の付き合いをするのがベターだとも思います!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

仙台市太白区で良質な整・接骨院をお探しの方はザ・モールより徒歩5分のあんどう接骨院までお越しください。

 

住所 仙台市太白区長町南1-7-35  TEL/FAX 022-343-6686

 

 

投稿者: あんどう接骨院

2020.08.28更新

当院のブログを読んで頂きありがとうございます。

読者の皆さんは「散々飲んでかなり酔っ払ったのに、よく無事に帰宅できたな・・・」

という経験はないですか?

因みに私はあります(笑)

これは、血中アルコール濃度が関係しているようです!

順を追って解説すると

1 血中アルコール濃度が0.05パーセント=喚き散らしたり、誰彼構わず絡む・・・

2 血中アルコール濃度が0,1パーセント=運動能力に関係する小脳がやられるので真っ直ぐ立っていられない。

3 血中アルコール濃度が0,2パーセント=脳の海馬がやられて「記憶に弊害が出てくる」

ここで、「3のアルコール濃度が0,2パーセントを超えたら自分の家も忘れるんじゃないの?」と思うでしょう。

しかし、海馬は主に短期的に新しい記憶を記録しておく場所であり、

自宅や会社など何度も経験して覚えた(長期記憶)は別の場所に記録されるので

どの飲食店で飲んでどんなルートで帰ったのかという短期記憶は残らないが自宅や最寄り駅などの

古い記憶(長期記憶)は思い出すことができるとういうことなんです!

どれくらい飲めば海馬がやられるのかは個人差があるそうなんですが、

目安として体重60キロの人なら瓶ビール2本くらいが適量なんだそうです!

※ 血中アルコール濃度が0,3パーセントを超えると生命の危険に関わってくるそうです!

私が思うに何度も酒を飲んでいればどれくらいまでの量ならOKなのか分かってくると思います!

自分の限界量を知って気持ちの良い酒の付き合いをするのがベターだとも思います!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

仙台市太白区で良質な整・接骨院をお探しの方はザ・モールより徒歩5分のあんどう接骨院までお越しください。

 

住所 仙台市太白区長町南1-7-35  TEL/FAX 022-343-6686

 

 

投稿者: あんどう接骨院

2020.08.26更新

当院のブログを読んで頂きありがとうございます。

今回は食事会などのイベントには欠かせない嗜好品の代表格であるアルコールについて

書いていきたいと思います。

アルコールというものは飲める方にとっては気分を高揚させてくれる大事な飲み物になるのですが、

飲めない方にとってはアルコールを伴う会の誘いがあったりした場合、

丁重にお断りしなければならないなど厄介な所があると思います。

そこで、「では飲めないのに飲んで鍛えれば酒豪になれるのか?」という疑問も出てくると思います。

現に昔の私の知り合いにもそういう方がいました(笑)

しかし、

それは医学的に無理だとわかります。

詳しく説明していきます。

まず体内に入ったアルコールは胃や腸を経て肝臓に集まります。

そのアルコールは約80パーセントがアセトアルデヒドという物質に分解されて残りは

汗や尿にになって体外へ排出されます、ですが・・・

このアセトアルデヒドというのが問題で頭痛や吐き気・二日酔いの原因になってしまうんです!

このアセトアルデヒドは酵素によって分解されて二酸化炭素と水に変化して全身に回ります。

そして、尿や汗になったり口や鼻から吐息となり身体の外に出ていきます。

つまり、このアセトアルデヒドの害を最小にするためには分解する酵素がどれだけ備わっているかに

かかっているわけです。

しかし、

その酵素の量というのは遺伝的に決まってしまっているので、

生まれつき少ない場合はどうしょうもないということになります。

飲めないのに無理して飲んで鍛えようとしてもNGなわけです。

ですので、無理に肝臓に負担をかけて不快な思いをする必要はないということです!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

仙台市太白区で良質な整・接骨院をお探しの方はザ・モールより徒歩5分のあんどう接骨院までお越しください。

 

住所 仙台市太白区長町南1-7-35  TEL/FAX 022-343-6686

 

 

 

 

 

投稿者: あんどう接骨院

2020.08.26更新

当院のブログを読んで頂きありがとうございます。

今回は食事会などのイベントには欠かせない嗜好品の代表格であるアルコールについて

書いていきたいと思います。

アルコールというものは飲める方にとっては気分を高揚させてくれる大事な飲み物になるのですが、

飲めない方にとってはアルコールを伴う会の誘いがあったりした場合、

丁重にお断りしなければならないなど厄介な所があると思います。

そこで、「では飲めないのに飲んで鍛えれば酒豪になれるのか?」という疑問も出てくると思います。

現に昔の私の知り合いにもそういう方がいました(笑)

しかし、

それは医学的に無理だとわかります。

詳しく説明していきます。

まず体内に入ったアルコールは胃や腸を経て肝臓に集まります。

そのアルコールは約80パーセントがアセトアルデヒドという物質に分解されて残りは

汗や尿にになって体外へ排出されます、ですが・・・

このアセトアルデヒドというのが問題で頭痛や吐き気・二日酔いの原因になってしまうんです!

このアセトアルデヒドは酵素によって分解されて二酸化炭素と水に変化して全身に回ります。

そして、尿や汗になったり口や鼻から吐息となり身体の外に出ていきます。

つまり、このアセトアルデヒドの害を最小にするためには分解する酵素がどれだけ備わっているかに

かかっているわけです。

しかし、

その酵素の量というのは遺伝的に決まってしまっているので、

生まれつき少ない場合はどうしょうもないということになります。

飲めないのに無理して飲んで鍛えようとしてもNGなわけです。

ですので、無理に肝臓に負担をかけて不快な思いをする必要はないということです!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

仙台市太白区で良質な整・接骨院をお探しの方はザ・モールより徒歩5分のあんどう接骨院までお越しください。

 

住所 仙台市太白区長町南1-7-35  TEL/FAX 022-343-6686

 

 

 

 

 

投稿者: あんどう接骨院

2020.08.24更新

当院のブログを読んで頂きありがとうございます。

読者の皆さんは初めて見た景色なのに「なんか一度見たことがある・・・」みたいなことはないですか?

一般にはそれを「デジャビュ」というそうですが、

なんでそんなことが起こるのかかというと、いろんな説があるようでその一つが

「脳の意識の底に沈んでいた記憶がよみがえったため・・」というもの。

脳には沢山の情報がインプットされているんですが、

普段我々が意識できている情報はそのわずか2パーセントほどなんだそうです!

しかし、

無数に見てきた景色の内で、現前にある景色と重なった時に

「初めて見たのに前にも見たことがあるような・・・・」となるらしいいです!

その他にもう一つ、それは、「脳が誤認識してしまうため。」という説

これはデジャビュが旅行中に起きるのが多いというのに関係しています。

旅行中は日常にはないストレスを受けていてなおかつ、

宿泊先では中々眠れなかったりなどがあり脳に過度な負担がかかるためになる!

という説です!

いずれにしてもデジャビュを経験した方は多いのではと思います。最後まで読んで頂きありがとうございます。

仙台市太白区で良質な整・接骨院をお探しの方はザ・モールより徒歩5分のあんどう接骨院までお越しください。

 

住所 仙台市太白区長町南1-7-35  TEL/FAX 022-343-6686

 

 

投稿者: あんどう接骨院

2020.08.24更新

当院のブログを読んで頂きありがとうございます。

読者の皆さんは初めて見た景色なのに「なんか一度見たことがある・・・」みたいなことはないですか?

一般にはそれを「デジャビュ」というそうですが、

なんでそんなことが起こるのかかというと、いろんな説があるようでその一つが

「脳の意識の底に沈んでいた記憶がよみがえったため・・」というもの。

脳には沢山の情報がインプットされているんですが、

普段我々が意識できている情報はそのわずか2パーセントほどなんだそうです!

しかし、

無数に見てきた景色の内で、現前にある景色と重なった時に

「初めて見たのに前にも見たことがあるような・・・・」となるらしいいです!

その他にもう一つ、それは、「脳が誤認識してしまうため。」という説

これはデジャビュが旅行中に起きるのが多いというのに関係しています。

旅行中は日常にはないストレスを受けていてなおかつ、

宿泊先では中々眠れなかったりなどがあり脳に過度な負担がかかるためになる!

という説です!

いずれにしてもデジャビュを経験した方は多いのではと思います。最後まで読んで頂きありがとうございます。

仙台市太白区で良質な整・接骨院をお探しの方はザ・モールより徒歩5分のあんどう接骨院までお越しください。

 

住所 仙台市太白区長町南1-7-35  TEL/FAX 022-343-6686

 

 

投稿者: あんどう接骨院

前へ

entryの検索

カテゴリ