あんどう接骨院ブログ

2021.01.13更新

当院のブログを読んで頂きありがとうございます。

読者の皆さんはサプリメントを飲んでますか?

私は飲んでます!

今回はそんなサプリの代表格である「ビタミン」について書いていきたいと思います。

ビタミンにもC・D・Eなど沢山ありますよね、

そんなビタミンにも取りすぎてもOKなものとNGなのがあるのはご存知ですか?

ビタミンCやBは水溶性と言われていて過剰摂取しても尿で排出されるので大丈夫なんですが、

同じビタミンでもAやDやEなどの脂溶性ビタミンは、

元々食物からの摂取が難しいビタミンのため肝臓などに蓄積されるようにできていて、

摂取すればするほど蓄積していき、過剰症をおこしてしまうそうです!

ビタミンA(取りすぎ)=頭痛・顔面紅潮・皮膚の乾燥

ビタミンD(取りすぎ)=骨からカルシウムが分離しやすくなり、骨がもろくなる・・

しかし、

全部が全部NGというわけではなく過剰摂取しなければ、

ビタミンA・Eなどはがんや心筋梗塞の原因と言われている活性酸素から細胞を守る働きがある!

ということです!

やはり、基本的にはサプリには頼らずにできるだけ食事から取るのがベストということですね!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

仙台市太白区及び長町で良質な整・接骨院をお探しの方はザ・モールより徒歩5分のあんどう接骨院までお越しください。

 

住所 仙台市太白区長町南1-7-35   TEL/FAX  022-343-6686

 

投稿者: あんどう接骨院

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ